Q&A - 製品について

Q1ドクターズチョコレートはどこで買えますか?
店頭で購入できる薬局を教えてください。

関西(近畿2府4県)で購入可能な調剤薬局はこちらのサイトをご覧ください。
» 株式会社ケーエスケー 医療関連部

その他の地域については、お手数ですがお電話(フリーダイヤル)でお問い合わせください。お近くの最適な調剤薬局をご案内いたします。

Tel. 0120-622-652Tel. 0120-622-652 (平日 10:00~17:00 受付)

インターネット通販では、公式オンラインショップをはじめ、調剤薬局様の運営するネットショップでも多数取り扱いがございます。
» ドクターズチョコレート 公式オンラインショップ

Q&A - 病気の方からのご質問

*質問をクリック(またはタップ)すると回答が見られます。

Q1糖尿病患者や糖質制限を受けている人が
食べて大丈夫ですか?

現在2012年~2014年度まで3年間の販売を通して、糖尿病の患者様からのクレームは一つもございません。
ノンシュガーチョコレートは、白い砂糖は不使用で低GIなので大丈夫です。
代用甘味料のマルチトールを使用しております。
カロリー表示をご確認いただき、お召し上がりください。

バリーカレボー社チョコレート研究所では、低GIとのデータ結果がありますが、GI値は個人差がございますので、最初は様子を見ながらお召し上がりください。尚、GI値の臨床試験のデータは御取引様にご提供させていただいておりますので、ご参照ください。

Q2カフェインはどの位含まれていますか?
妊婦さんでも食べられますか?

■ノンシュガーダーク:52mg/100g (1袋当たり 15.6mg)

1gあたり 1粒(1.3g)あたり 1袋(30g)あたり 許容範囲
カフェイン 0.52mg 0.676mg 15.6mg 19.2袋まで

■ノンシュガーミルク:36mg/100g (1袋当たり 10.8mg)

1gあたり 1粒(1.3g)あたり 1袋(30g)あたり 許容範囲
カフェイン 0.36mg 0.468mg 10.8mg 27.7袋まで
※東京都福祉保険局が、妊娠中でも1日当たりカフェイン300mg以下であれば問題ないと発表しています。

■飲料100ml当りに含まれるカフェイン量目安

飲料 カフェイン量(100mlあたり)
レギュラーコーヒー浸出液 約 60mg
インスタントコーヒー 約 60mg
玉露 約 160mg
煎茶 約 20mg
紅茶 約 30mg
ウーロン茶 約 20mg

Q3肝臓病の人も食べられますか?
鉄分と書いてありますが、たくさん含まれますか?

肝臓病の方について、一般的な鉄分制限は、1日6mgまでが目安となっています。食べ過ぎなければ大丈夫です。患者様には1粒あたりの鉄分の含有量をお伝えいただき、量を御調整いただくよう、ご指導をお願い申し上げます。

※日本の表示基準では、100gあたり2.25mgの鉄分が入っていた場合は、「鉄分が豊富またはリッチ」という表現が可能です。

■ノンシュガーダーク: 3.3mg/30g (1粒1.3gあたり 0.15mg)

1gあたり 1粒(1.3g)あたり 1袋(30g)あたり 許容範囲
鉄分 0.11mg 0.15mg 3.3mg 1.8袋まで

■ノンシュガーミルク: 0.9mg/30g (1粒1.3gあたり 0.04mg)

1gあたり 1粒(1.3g)あたり 1袋(30g)あたり 許容範囲
鉄分 0.03mg 0.04mg 0.9mg 6.6袋まで

Q4透析患者は食べられますか?
リンやカリウムの含有量はどのくらい?

2013年9月に腎疾患患者と糖尿病患者の方を実際に処方している千葉の薬局長の話を伺った時、カリウム、リンともに量が少ないので透析患者が食べて問題ないと言われました。

【リン(1袋当たり)】
ノンシュガーダーク:48.8mg ノンシュガーミルク:61.4mg
1日700mg を基準とすると(下記ガイドライン)
ノンシュガーダーク:14.3袋 ノンシュガーミルク:11.4袋 まで食することが可能です。

【カリウム(1袋当たり)】
ノンシュガーダーク:161.25mg ノンシュガーミルク:120.75mg
1日1500mg を基準とすると(下記ガイドライン)
ノンシュガーダーク:9.3袋 ノンシュガーミルク:12.4袋 まで食することが可能です。

■ノンシュガーダーク

1gあたり 1粒(1.3g)あたり 1袋(30g)あたり 許容範囲
リン 1.6275mg 2.11575mg 48.8mg 14.3袋まで
カリウム 5.375mg 6.9875mg 161.25mg 9.3袋まで

■ノンシュガーミルク

1gあたり 1粒(1.3g)あたり 1袋(30g)あたり 許容範囲
リン 2.0475mg 2.66175mg 61.4mg 11.4袋まで
カリウム 4.025mg 5.2325mg 120.75mg 12.4袋まで

日本腎臓学会では「腎疾患患者の生活指導・食事療法に関するガイドライン」が示されており、以下のようになっています。

総エネルギー 蛋白質 食塩 カリウム 食事外水分 P
kcal/kg標準/日 g/kg標準/日 g/kgDW/日 g/日 ml/kgDW/日 mg/日
30~35 1.0~1.2 0.15(*) 1.5 15(**) 700

Q5子供が食べても問題ないですか?
虫歯は大丈夫でしょうか?

アレルゲン等に問題がなければ、大丈夫です。
アレルゲン:原材料の一部に乳・大豆を含みます。(商品パッケージ裏面に表示あり)

ドクターズチョコはマルチトールを使用しているため、虫歯の原因にはなりにくく、むしろ虫歯予防に良いと言えます。
マルチトールは口腔の中で虫歯菌に利用されず、酸ができないことが確認されています。食事後も口腔の中のPHは低下せず、虫歯菌の作用を抑制でき、潜在の虫歯を防ぐ物性があります。

Q6お腹がゆるくなったが、傷んでいるのでは?
また、食べ過ぎても大丈夫ですか?

甘味料として使用しているマルチトールという甘味料の性質によるものです。マルチトールは食べ過ぎると、お腹がゆるくなることがあります。

データー例ですが、摂取者の約半数がお腹がゆるくなる症状をおこす摂取量は、男女とも体重1Kg当たり0.8gです。
体重60Kgの方に換算すると、
ノンシュガーダーク:110g(3.66袋)、ノンシュガーミルク:114g(3.8袋) 相当量です。
(60Kgの体重の方の場合は、一度に110g食すと、半数の方がお腹がゆるくなる可能性がございます)

お問い合わせ

Tel.0120-622-652(フリーダイヤル)お電話でのお問い合わせ(平日 10:00~17:00 受付)

メールでのお問い合わせ:info@motherrenka.com

パソコンからは、株式会社マザーレンカ Webサイト のお問い合わせフォームをご利用いただけます。

ドクターズチョコレート オンラインショップ
【 HOME 】